加倉井硝子製作所「Scratch & Noise」のオープニングパーティーに行ってきました。

いとこのガラス作家、加倉井秀昭君が長野県諏訪郡にガラス工房をオープンしました。

IMG_1391

ボロボロのセメント工場を買い取ってから、早3年間…。何もなかったところから、よくもここまでに。と、こちらも若干感傷的な気持ちになります。自分も数回お手伝いにいきましたが、たくさんの人が工房の工事、内装、庭作りに手伝いに来てくれたようです。

オープニングパーティー当日は、多くの友人、知人がお祝いに駆けつけてくれました。そしてガラスのデモ制作がすばらしかったです。

IMG_1387

はじめて見ましたが、現場のライブ感がすごい!3人の作家さん(辻野 剛さん、伊藤 彩子さんと加倉井君が共演)がまるでマジシャンのようにガラスの形を変えていくのは圧巻です。また、スタッフさんの無駄のない動き、細かい気遣いなど、生でしか感じることのできない素晴らしい経験でした。

クラフト製品は最終形の作品だけでなく、こういった作る過程や作家の思いも知ってから、そのものを使うとまた違った楽しみ方ができそうですね。

IMG_1383 11207308_864243143648077_5670598909387113901_n

デモ制作の後は立食パーティー。途中カメラマンの友人の制作したドキュメンタリー動画が上映。クオリティーがとても高かったです。インタビュー風に、工房を立てるにあたっての熱い思い、後輩に対するエールなど。本人は相当恥ずかしそうでしたが(笑)。色々な人に支えられてここまで来たんだなと、改めて思いました。これも彼の人徳ですね。

パーティーのあとも宴は延々と続いたようですが、自分は近くの温泉にゆったり入って…。日頃の疲れが出たのか、早めに就寝してしまいました。

工房は田んぼの真ん中。近くに川も流れていて、山が近い、自然豊かな環境にあります。ちなみに一番近いコンビニまで5KMも離れています…。

IMG_1379

これから、本格的にガラス工房が始動します。ギャラリーやカフェも運営していく予定みたいです。どんな風に変わっていくかとても楽しみですね。機会がありましたら、旅行がてらぜひ工房をのぞきに行ってみてください。気さくな加倉井おじさんが、美味しい珈琲と一緒に、苦労話を聞かせてくれると思いますよ(笑)。

_1130857

 

加倉井硝子製作所
399-0214長野県諏訪郡富士見町落合蔦木河原2028-1
『信州蔦木の道の駅』すぐ横になります。
http://www.scratchandnoise.com/
■アクセス
電車でお越しのお客様:
信濃境駅か小淵沢駅からタクシーをご利用下さい。
『信州蔦木の道の駅』すぐ横にと伝えて頂けたら分かると思います。
信濃境駅 八ヶ岳観光タクシー02266-64-2004
小淵沢駅 小淵沢タクシー0120-362-055

ステーショナリー
シィナベルラインL シィナベルラインM ブックエンド シィナベルスタンド ガジェットスタンド シィナベルウォール
トレイ
ロングトレイ トレイ400+ウッドプレート トレイ250 トレイ150 シィナベルトレイL シィナベルトレイM
グレー
シィナベルトレイ250(グレー) シィナベルラインL(グレー) シィナベルラインM(グレー) シィナベルトレイM(グレー) ブックエンド(グレー)
花器・一輪挿し
一輪挿し フラワースタンド
インテリアオーディオ
インテリアオーディオ      
家具
ダイニングテーブル
Top